auto

以前の エントリ でも書きましたが、私は Vim を使って日記を書いています。

日記を書くときに必ず入力しなければならないのが日付です。私は日付を「2016/08/12 (金)」という書式で書いていました。 これまで使っていた ATOK では、「きょう」と入力すると希望の書式で日付が入力することができたのですが、Mac 標準の日本語入力では「2016/08/12」という入力と「8月12日(金)」という入力しかできませんでした。仕方がないので、毎回両方を入力したあとで「1月2日」の部分を削除するということをしていましたが、さすがに辛くなってきました。

そこで、Vim を使って希望する書式で日付を入力できるようにしました。.vimrc に以下を登録しました。

nmap ,dt <Esc>i<C-R>=strftime("%Y/%m/%d (%a)")<CR><Esc>0

これで ,dt と入力すると、希望した書式で日付が入力できるようになりました。また、最近翌日に日記を書くことも増えてきたので、,ye と入力すると昨日の日付を入力できるようにもしました。

nmap ,ye <Esc>i<C-R>=strftime("%Y/%m/%d (%a)", localtime() - (60 * 60 * 24))<CR><Esc>0

ちなみに最後の <Esc>0 はノーマルモードに戻したあと文頭に戻る操作になります。